40代女性に贈りたい人気レディース時計

先日、妻用に購入したリストウォッチの使用レビューです。

シチズン、セイコー、カシオの各メーカーから、いくつかの購入候補品を検討しました。
決め手となったのは、機能とデザインが秀逸だったことです。

5年ほど使ったタイメックスが、電池交換しても遅れるようになってきたようです。
最近はスマホがあるので「リストウォッチとかいらないかな」と思って、だましだまし使ってたみたい。
ですが、時刻合わせの回数が多くなりさすがに実用的に不便さを感じていました。
なので思い切って買い替えることにしました。

写真は、実際に着けて「車を運転している」と想定したものを撮影しました。
ドライブ中でも視認性はとても良く、かなり便利に感じております。

国産メーカー3社から、「フォーマルデザイン」「電波ソーラー」「価格は2万円くらい」というポイントを起点にして、数点の購入候補品をあげてみました。
その中で、機能、デザイン、価格などを見合わせて「シチズン コレクション エコ・ドライブ電波時計-ダイレクトフライト AS1060-11A メンズ」を選択しました。
実際、取扱いのある店舗にも行ってみて、商品を見たり実際に装着させてもらったりして、最終的にAS1060-11Aに決めました。
てっきりレディス用を選ぶのかと思いきや、メンズ用の大きいヤツを選択。
文字盤が38mmくらいあるので、ごついんじゃないかと思ってました。
ですが、購入前に装着した感じでは、意外にしっくりくる大きさでした。
最近じゃAppleウォッチも40mmか44mmだし、違和感はないのかもしれません。

文字盤は白、針は黒とシンプルな配色です。文字盤のアラビア数字も大きく見やすく条件にぴったりでした。
シンプルなので、オンオフどちらでも合わせやすいです。
また、とても軽いのでいつも着けてることを忘れてしまいそうです。
電波時計なので、いつでも時刻は正確です。
最初はそこまで正確である必要があるかな?と思ってたようです。
でも正確な時刻に慣れてしまったら、もう「大体の時間」の感覚には戻れないようです。
「大体の時間」で動いてる人は、注意が必要かもしれません。
鞄やポーチなどに入れ込んだスマホを出すより、さっ!と腕を見る方が格段に楽です。
この点は、実際に使ってみて便利さを実感するところです。
「スマホあるならなくてもいいか…」と思ってたけど、リストウォッチって割と必須アイテムだと気づかされました。
また、エコドライブ≠永久機関なのですが、フル充電状態だと2年は稼働できるとのこと。
電池切れになるときは、メンテナンスか修理に出すときでしょう。
当分は、電池切れに悩むことはなさそうです。
日常5気圧防水なので、手洗いで少しくらい水がかかった程度なら問題ないと思います。
プールやシャワーなどで水没はだめかもしれないけど、その辺の使い方は大丈夫かと思います。

ただ、ベルトは少し硬くて、違和感がありました。
それまで使ってたタイメックスの柔らかいNatoベルトに慣れてしまってたので、少し時間が必要かも。
それでも、ひと月使っているうちに少しづつ慣れてきた感じはあります。
ただ、夏場は革ベルトだと汗とかで傷みそうなので、交換しようかと考えてます。
それこそ、Natoベルトタイプにしようかと計画中です。
ベルト幅20mmなので、交換用ベルトはわりと簡単に入手できるかなと思ってます。

「電波時計」「ソーラー発電」「価格は2万円くらい」という判断基準で購入しました。
約2か月ほど使った感想では、デザイン的に、かなり満足してます。機能的にも申し分なく、装着感も想像以上に快適です。
ですがこの先夏場の季節にはNatoベルトなどのナイロンベルトへの交換も考えています。
正直なところ、リストウォッチで2万円の価格は、割と悩んだところでもありました。
タイメックスなどのチープウォッチユーザーからすると、2万円という価格は、お高目なものなのです。
宝飾類として考えると、安い部類なのでしょうが、購入までには数日悩んでいました。
ですが、ずっと身に着けて使うものだし、思い切ってこの商品を購入してよかったと思います。

関連記事

関連記事がありません。