野菜嫌いな子供のレシピをご紹介

野菜嫌いなお子さんに野菜を沢山食べることができる料理を御用いたしました。
実際にお子さんのために工夫して作って、お子さんの評判が良かった料理ばかりです。
ゆっくりご覧になってください。



玉ねぎと人参がたっぷり入ってコロッケを作った事例

新潟県 女性 ゆうりさん 40代

野菜嫌いな子供が喜んで食べてくれるのが野菜コロッケです。野菜コロッケはじゃがいもを茹でて、玉ねぎと人参のみじん切りを炒めて、混ぜて、小麦粉と溶き卵とパン粉をつけて揚げます。玉ねぎと人参をたっぷり入れてあるので野菜たっぷりです。野菜コロッケは野菜嫌いの私の子供も大好きでたくさん食べてくれます。サクサクした食感が好きなようで喜んで野菜を食べてくれるので助かります。野菜嫌いなお子様がいる家庭におすすめの料理です。

ほうれん草と認識が入ったお好み焼きを作った事例

埼玉県 女性 まこさん 40代

お好み焼きです。
子供は、たこ焼きやお好み焼きといった粉物は好きで食べるのでソースとマヨネーズを塗れば野菜の色もわからなくなるため、キャベツ以外に、ネギ、にんじん、ほうれん草を小さく刻んで食べさせました。ほうれん草とにんじんが入っているといったら驚いていておいしいと言いました。
あとは、キーマカレーです。にんじん、玉ねぎ、トマト、ナス、たけのこをみじん切りにしてキーマカレーを作りました。なすぎらいは克服しました。子供は、味がしなくてわからないしおいしいといっていました。トマトの甘味もあ?のでカレーはもう少し辛くても大丈夫とも言ってました。

お肉と野菜を炒めたリビングで完食した事例

愛知県 男性 ドラコンアツさん 50代

牛肉や豚肉などと炒めました。中学高校生の頃、私が弁当を作る時はキャベツと豚肉で回鍋肉、鶏肉のせせりとたまねぎでポン酢炒め、牛肉とピーマンで青椒肉絲など肉類と様々な野菜を炒めて弁当にいれました。味付けは毎回変えました。ポン酢味が人気がありました。晩御飯も青椒肉絲の頻度が高いです。変わったものでは、トマトを食べないのでスペアリブのトマト煮などをつくりました。かつおの刺身には必ずタマネギをスライスしてポン酢をかけます。野菜嫌いでも青椒肉絲は完食します。
刺身とタマネギのポン酢も野菜は完食です。肉と野菜を炒めると子供は完食しました。

具沢山野菜スープで沢山野菜を食べてくれた事例

神奈川 女性 はくさん 30代

具沢山野菜スープ。どんな野菜でもおいしいといって4歳のこどもがたくさん食べてくれます。大根やにんじん、玉ねぎなど、冷蔵庫に余っている野菜を五ミリから1センチ角くらいに全部薄切りにして、ベーコンかウィンナーーも同じくらいの大きさに刻んで油で炒め、コンソメと水でくたくたになるまで煮込みます。彩に、最後にパセリを振りかけるといいです。ウィンナーなどを入れることで旨味がスープに出るので、食べやすくなるようです。

野菜をミキサーでペースト状にしている事例

埼玉県 男性 ゆんちゃんさん 50代

まず、生で食べさせるのは無理だと考えています。私の家ではカレーにミキサーで野菜を細かくしてペースト状にして子供たち与えています。ニンジンやジャガイモは形が見えますが、他のブロッコリーやセロリなど子供の嫌いな野菜でありますが、体によさそうな野菜は見えません。何も言わずに食事として提供していますが、子供たちからの苦情もなくきちんと食べてもらっています。子供からの評判もこれなら食べられるという評価をもらっており、助かっています。

人参をピーラーで薄く細くしている事例

山梨県 女性 よしゆりさん 40代

人参嫌いな娘も大好物の、「人参とウインナーのスープ」です。ポイントは、人参をピーラーで薄く細くすることです。そうすることで、娘は人参独特の味をあまり感じることなくパクパク食べられるそうです。ウインナーは斜め切りにして、味付けはコンソメと塩コショウだけです。お好みでケチャップやトマトピューレを足しても良いと思います。水約3カップにたいして人参を2本入れてしまっても大丈夫です。ピーラーでなるべく長くすることで、麺のようになり食べやすくなります。

おでんにジャガイモと玉ねぎを入れる事例

愛知県 女性 mnさん 30代

我が家ではシチューやカレーに細かくしたりすりつぶしたりしてよくいれますが、その他に意外に食べてくれるのがおでんの具材にじゃがいもや玉ねぎを丸々入れるものです。大根は一般的ですが、自分の小さい頃どうしてうちのおでんにはじゃがいもや玉ねぎが入っているのかと思っていましたが、今思えば野菜不足になりがちなメニューだったからなのかなと。他にキャベツは串に刺して入っていたりロールキャベツにして入っていたりしました。おでんであれば汁ものむので栄養もとりやすいのではないかなと思います。

野菜をペースト状にしてご飯と混ぜる事例

神奈川県 女性 りよんさん 30代

ニンジンやピーマンを細かく刻んで、もしくはすり下ろしたりして、火を通してペーストのようにします。それぞれをご飯と混ぜて、色とりどりのご飯を作ります。野菜と分からず、見た目も鮮やかになり、おいしいと言って食べてくれます。
あとは、スープに野菜を細かく刻んで入れます。よく煮込むと、細かく刻んでいるので、溶けてなくなったり、野菜と分からずスープの味の方が勝り、気にせず食べてくれます。嫌いな野菜だと分かっていないみたいで、美味しいと言ってくれます。

野菜を細かくしてハンバーグを作る事例

大分県 女性 MINAMIさん 40代

野菜が嫌いだったうちの子供には、色が見えたり、匂いがしたりすると、残して食べなかったので、我が家では、ニンジン、玉ねぎ、ピーマン等みじん切りより、もっと細かくしてミンチに混ぜてハンバーグにしたら美味しく食べてくれてました。やっぱりハンバーグは我が家では一番人気です。あと餃子にする時に、ニラ、椎茸、白菜、を塩揉みしてしばらく置いたら、緑臭さがなくなり食べやすくなりますよ。オムライスでは、卵にくるんで、トマトケチャップをかけて食べてくれてたりしました。

ニンニクの風味でご飯が進む野菜炒めの事例

東京都 男性 yurinさん 30代

フライパン(出来れば中華鍋)にオリーブオイルをひきます。火力は最大にします。その後、ニンニクのスライスを多めに投入して、オリーブオイルにニンニクの香りを移します。※多く入れるほどパンチがある味になります。
素早く野菜(キャベツ、空芯菜、ちんげん菜のいずれか)を投入して炒めます。味の素、塩胡椒で味を整えて完成です。子供からの評判は、ニンニクの匂いが食欲をそそって、これをおかずにしてご飯がすすむと言っています。

まとめ

いかがでしたか?
それほど凝った料理ではなく、少しの工夫で作れる料理だと思います。
ご家庭で試してみてください。

関連記事

毎日の献立を簡単に決める方法

天ぷら炭酸水サクサク

天ぷらの衣に炭酸水を入れるとなぜサクサクになるのか?

お弁当おかず作り置き

お弁当のおかずの作り置きしてますか?

野菜を沢山使った美味しい料理の作り方

毎日おいしい高血圧の減塩レシピ

ちらし寿司盛り付け順番

ちらし寿司の盛り付けの順番はどうしてますか?